横たわる裸婦 « 絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

横たわる裸婦

栗原喜依子 くりはらきえこ

柔らかな乳白色で描かれた女性像は、女性作家ならではの繊細さが感じられます。1935年茨城県生まれ。1951年織田広喜に師事し、1958年女子美術大学を卒業。1967年二科展特選。サロン・ドートンヌ出品。ル・サロン銀賞。1974年二科会会員。1984年渡欧。1998年会員努力賞。二科会を代表する作家のひとりとして活躍し、2009年73歳で逝去。

「横たわる裸婦」の詳細情報

販売価格:価格交渉可能です。
すぐ購入可
仲介交渉あり
管理番号 U16122
画面サイズ(cm) 32×44
額サイズ(cm) 54×66
技法 キャンバスに油彩
エディション -
サイン サイン有り、額裏にも有り
作品コンディション 作品に数箇所小さい剥離がございますが、全体としては良好です。
額コンディション 額にスレ等がございますが、飾る分には差し支えない程度です。
箱コンディション 概ね良好です。
販売形態 仲介
その他 -
イメージは実際の作品を撮影したものです。イメージがない場合など、レゾネなどを参考に掲載する場合もございます。価格は交渉可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

横たわる裸婦」作品を販売しています。表記の価格は交渉開始の金額で、状態等により価格の歩みよりは可能です。下のお問い合わせボタンよりお問合せください。

「横たわる裸婦」以外に、この商品も注目されています。

更新日:2021 年 3 月 30 日 火曜日
掲載日:2017 年 1 月 13 日 金曜日

先頭へ