栗梅 « 絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

栗梅

智内兄助

「栗梅」智内兄助による1982年作、直筆サイン・印入りの板に貼り付けた紙にアクリル絵具でハッチング技法のオリジナル作品です。 1948年愛媛県生まれ。1974年東京芸術大学大学院修了。1980年代初めから独特の画法を確立し、日本画と洋画との境界を越えた革新的な表現方法に到達しました。シェル賞展佳作賞、日仏展フィガロ賞、安井賞展特別賞受賞。1992年宮尾登美子の新聞連載小説『蔵』の挿絵を担当。その後、活躍の舞台を世界各地へと広め、近年では自然界の描写に新境地を見出し、高い評価を得ています。2019年美術市場に号35万円で掲載。

「栗梅」の詳細情報

販売価格:価格交渉可能です。
すぐ購入可
仲介交渉あり
管理番号 U19126
画面サイズ(cm) 95×34
額サイズ(cm) 102×40.5
技法 板に貼り付けた紙にアクリル
エディション
サイン 有り・印有り
作品コンディション 板に貼り付けた紙にアクリル絵具でハッチング技法で、作品の状態は良好です。
額コンディション 額にスレがございますが、飾る分には差し支えない程度です。
箱コンディション 概ね良好
販売形態 仲介
その他
イメージは実際の作品を撮影したものです。イメージがない場合など、レゾネなどを参考に掲載する場合もございます。価格は交渉可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

栗梅」作品を販売しています。表記の価格は交渉開始の金額で、状態等により価格の歩みよりは可能です。下のお問い合わせボタンよりお問合せください。

「栗梅」以外に、この商品も注目されています。

更新日:2019 年 10 月 21 日 月曜日
掲載日:2019 年 10 月 21 日 月曜日

先頭へ