夕べの町 古都を描くより « 絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

絵画の販売・仲介ならアンシャンテ

夕べの町 古都を描くより

東山魁夷 ひがしやまかいい

1972年集英社発刊の画集「古都を描く」に添付された作品で、「カタログレゾネ1956-2000」No.83に掲載されています。 1908年横浜市生まれ。1929年帝展初入選。1931年東京日本美術学校日本画科を卒業。結城素明に師事。1934年交換学生としてベルリン大学入学。1939年日本画院展で「冬日」が日本画院賞第一席となりました。1969年文化勲章受章。1999年91歳で逝去し、勲一等瑞宝章受章。昭和を代表する日本画家の一人です。

「夕べの町 古都を描くより」の詳細情報

販売価格:価格交渉可能です。
すぐ購入可
仲介交渉あり
管理番号 U16203
画面サイズ(cm) 29.5×20
額サイズ(cm) 53.5×42
技法 手刷り木版
エディション (1100)部
サイン KH陰刻(摺込)サイン入り
作品コンディション 上余白に一点シミがございますが、年代のわりに良好で版面の色もキレイです。台紙にシート裏面一辺を糊で貼付してあります。
額コンディション 額にスレ、キズがございますが、飾る分には差し支えない程度です。
箱コンディション 概ね良好です。
販売形態 仲介
その他
イメージは実際の作品を撮影したものです。イメージがない場合など、レゾネなどを参考に掲載する場合もございます。価格は交渉可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

夕べの町 古都を描くより」作品を販売しています。表記の価格は交渉開始の金額で、状態等により価格の歩みよりは可能です。下のお問い合わせボタンよりお問合せください。

「夕べの町 古都を描くより」以外に、この商品も注目されています。

更新日:2020 年 12 月 28 日 月曜日
掲載日:2016 年 10 月 4 日 火曜日

先頭へ